スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖なる山 アグン山登山

Category : アグン山登山
バリ島へガルーダで行くひとつの魅力がバリ島到着時に姿を現すアグン山の風景
そう、このアグン山はバリ島最高峰3142㍍
そんな立派なアグン山に2006年4月に登山初心者の私は挑んだのです。
家族でのバリ旅行で、母親に「バリで何やりたい?」と聞いたら「登山したい」との事。
えーーー
母の願いを叶えるべく、即効調べて登山予約をしました。他の家族は「バリで登山なんて無理」と言われ、
2人で参加となったのです。私はその年に富士山登山を控えていたので、軽い気持ちで母についていったわけでございます

正直、夜行日帰り登山はキツかったですが良い経験でした
アグン山登山は2名で2万円でした。高いですが、ベテランガイドと一緒だったので不安はなかったです。

夜22:00頃クタ地区を出発して、パサールアグン寺院でお祈りしてからスタートです。
アグン0


この先の想像絶する過酷なコースとは知らずに、ウキウキな私です
出発時に記念撮影。夜中なので真っ暗闇なんです・・・
アグン


延々と続く一直線を道のりを登っております。真っ暗で景色はなく、ヘッドライトを頼りに歩く。最初からハイペースで登ってしまった為、途中慣れてない私だけが高山病に軽くかかる・・・
吐き気と気持ち悪さが一気に襲ってきた。ガイドがユーカリのオイルで首周辺をマッサージしてくれた。そしてら大分楽になった。
完全私のペースになり、15分登り休憩という遅いペースになった。
こんなとこで、下山したくない。母と一緒に登頂する思いを胸に体力を振り絞り登った。
そんな私を勇気づけてくれたのは一面広がる星空あまりの綺麗さに見惚れた。流れ星もいくつもみたので、登頂祈願もしてみた。
山頂に近づくにつれて岩場が多くなり、真っ暗んな中ロッククライミング並みの岩場を登った。
こんなに怖いのか?と思いながら懸命にガイドの後についていくのがやっとだった。




一気に山頂の写真になります。登山中は写真を収める気力もなく、暗く登るのに必死だったのです
やっとの思いで山頂へバリと言えどここは標高3000M級なので寒い
まだ薄暗い。
アグン2


ガイドはお供え物をし、朝食の用意をし始めた。あの荷物で軽々登ってるが凄い。凄すぎる。
折角用意してくれた朝食も私は一切口に出来なかった。まだ気持ち悪かった
アグン3


活火山の為、山頂には大きなクレーターがある。
アグン4


段々と空が明るくなってきた。
アグン5


気温は寒いままなので、上下ゴアテックス素材で覆う。手袋かなり必須アイテム。
アグン6



太陽が顔をだしてきて幻想的な空間
アグン7


お祈りタイム



バリ島の3分の1が見渡せるという。
アグン8


遠くまで見えるが、緑豊かな島だな~って改めて実感。
アグン9



私は下山の方が楽ちんだった。でもあまりの足の疲労で足が笑うってのを初めて実感・・・
下山中に村人達に遭遇。もう日も出て暖かくなってきたからなのか?
しかしビックリする程ラフな格好してスイスイ登ってるではないか。
アグン10


写真の許可が出たので撮らせて貰った。この道のりをビーサンで
あり得ないです。登山靴だって足痛いのに・・・唖然
アグン山


往路の岩場の全貌が明らかに帰りは明るく見渡せるので全然怖くなかったけど、ここを真っ暗闇の中登ると本当に怖いです。
母は最強トラッカーなので疲れてない様子素晴らしい。
私はもう歩く体力もなく岩場をお尻で滑っておりてきました。
アグン12


サルがずーっと睨みつけてきたガイドが追っ払ってくれたけど、直ぐにまた近づいてきた。
アグン13



最初はこんな感じの土手みたいなことを延々歩くのです。
アグン14


無事にアグン山登山は成功しましたが、下半身の前代未聞の筋肉痛が約5日間続きました
バリ島で登山する人は数少ないと思いますが、山頂からの日の出と景色は言葉では語れません。
見たものだけが知る世界です
8月の富士山は仮眠をとって登った事もあり、とても楽に登れました。
登山道もしっかりしてるし、ちゃんとトイレもありますからね~
アグン山は何にもないです。本当に山の中を歩く登山で、ジャングル登山的な感じですから(笑)
是非とも、皆さんアグン山に登ってお祈りしましょう
スポンサーサイト
プロフィール

イルカ

Author:イルカ
大好きなバリの事を綴っていきます♪
バリ好きさん・旅行好きさんこの指(Blog)とーまれ^^/
お気軽にコメ下さいまし~
☆★☆BALI BAGUS☆★☆

イルカの旅行記
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
バリ島リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム
どうぞお気軽にメール下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。